巨人・原監督 開幕再延期決定で「正しく時間を使っていきたい」

[ 2020年4月3日 19:23 ]

巨人・原監督
Photo By スポニチ

 プロ野球は3日、12球団代表者会議を開き、新型コロナウイルスの感染拡大で延期しているセ、パ両リーグ公式戦開幕を、目標としていた24日からさらに延期すると決めた。

 同決定を受け、巨人・原辰徳監督(61)は「日程的なものがまた変わったというところで、もう少し我々も熟慮しながら、開幕に向けていいスタートが切れるように正しく時間を使っていきたい。そういうふうに思います」と球団を通じてコメントした。この日は主力選手以外で行われた紅白戦を、ジャイアンツ球場で視察。主力組は個人調整期間に充てられている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月3日のニュース