オリ山本 練習試合中止も平常心「万全の状態にするだけ」

[ 2020年3月24日 05:30 ]

記者の囲みに笑顔で答える山本由伸(撮影・井垣 忠夫) 
Photo By スポニチ

 オリックスの山本は23日、大阪・舞洲での投手指名練習に参加。ブルペンで変化球を交えて18球を投げるなど調整した。

 登板予定だった、24日のソフトバンクとの練習試合が中止になるなど不透明な状況が続くが、「いったんペースを落として良いのか分からないし、調整の難しさはあるけど、みんな同じ条件。その中で一番良い成績を出せるように万全の状態にするだけです」と力を込めた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月24日のニュース