広島・大瀬良 開幕延期も大役へ決意揺るがず「最初に行かしてもらいたい」

[ 2020年3月24日 05:30 ]

キャッチボールする大瀬良(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 プロ野球は23日、12球団代表者会議を都内で行い、4月10日以降に延期していた開幕を先延ばしして4月24日を目指すと決めた。

 4月24日開幕を目指すという発表前に取材に応じた広島・大瀬良は23日、「最善の策へ取り組んでいただいているので、それに合わせて調整したい」とコメントした。

 金曜日開催の24日なら2年連続の開幕投手は決定的。「個人的な思いとしては最初に行かしてもらいたい」と改めて決意を示した。中6日で金曜日の登板を続けてきたが、今週の登板は回避する予定だった。「気持ちを1回落として、体の強度を上げながらメリハリをつけたい」。今週は2度のブルペン投球で調整する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月24日のニュース