楽天・三木監督 練習試合中止に「理解を示し、協力していきたい」

[ 2020年3月24日 05:30 ]

楽天・三木監督
Photo By スポニチ

 プロ野球は開幕がさらに延期となり、23日、発表されていた練習試合を一定期間中止することを決めた。パ・リーグは24日から休止して来月10日から、セ・リーグは27日から休止して来月14日から再開し、従来のカードを無観客の練習試合として行い、開幕に向けて調整する。

 練習試合の中止が決まり、就任1年目の楽天・三木監督は「NPBの一員として理解を示し、協力していきたい」と受け止めた。予定されていた札幌遠征の期間中は、仙台での全体練習に切り替えて対応する。4月24日の開幕を目指すことになり、開幕投手を務めることが確実なエース・則本昂は「仕方のない判断。時間をうまく使って、開幕した時に最高の状態にできるように準備していきたい」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月24日のニュース