阪神・梅野 最短4月24日開幕へ「準備は変わらない」

[ 2020年3月24日 15:34 ]

阪神の梅野
Photo By スポニチ

 阪神・梅野隆太郎捕手(28)が24日、プロ野球の開幕が4月24日を目指すことになったことに対し「やることは変わらない」と変わらぬ決意を口にした。

 最短でも1カ月の調整期間となりコンディショニング面などで難しさもあるが「練習試合が中止とか、そのへんでゲーム勘がどうなるかあれですけど。今出ている日にちの中で調整というか、きっちりやっていかないといけないし。ちゃんとした時間を使っていけたら」と正捕手としてベストな状態で開幕を迎えることことに注力することを誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月24日のニュース