巨人・吉川尚、腰の張りで欠場 原監督「無理はさせない、というところですね」

[ 2020年3月23日 05:30 ]

練習試合   巨人8―1DeNA ( 2020年3月22日    東京D )

腰の張りを訴え欠場した巨人の吉川尚
Photo By スポニチ

 巨人・吉川尚が腰の張りでDeNAとの練習試合を欠場した。試合前の練習を途中で切り上げ、その後はグラウンドに姿を見せず。オープン戦は16試合中10試合に「1番・二塁」で出場していた25歳について原監督は「(無理を)しなくていいよ、じゃなくて、無理はさせない、というところですね」と説明した。

 コンディションが万全ではない吉川尚だけでなく、主力の亀井、坂本、丸も23日からの名古屋遠征には同行せず、残留練習を行うことになった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月23日のニュース