日本ハム・王柏融 自賛の会心一発 西武・松坂からは右前打

[ 2020年3月23日 05:30 ]

練習試合   日本ハム6―9西武 ( 2020年3月22日    メットライフD )

<西・日>6回無死、左越えにソロ本塁打を放つ王(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 日本ハムの王柏融(ワン・ボーロン)が6回に左翼席へ会心の一発を放った。逆方向へ手応え十分の一撃に「最後まで振り切ることができたので良かった」。

 来日1年目の昨季は日本野球への適応に苦しんだが、打率4割をマークした台湾時代の打撃フォームに戻すなど今年のオープン戦は打率3割。2回には西武・松坂から右前打も放ち「台湾でも有名な投手で凄く不思議な感じ。対戦できて良かった」と笑顔だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月23日のニュース