巨人・田口、3回まで完全投球アピール 4回オースティン弾に反省「しっかり投げきれるように」

[ 2020年3月23日 05:30 ]

練習試合   巨人8―1DeNA ( 2020年3月22日    東京D )

初回1死、デラロサを遊飛に打ち取った田口(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 開幕ローテーション入りが濃厚な巨人・田口は3回まで完全投球を披露するなど5回3安打1失点と好投。4回にオースティンに右越えソロを浴び「ちょっと内に入って投げミスをしている。しっかり投げきれるようにしたい」と気を引き締めた。

 残りの先発枠争いはし烈で、前日に5回無失点と好投した今村が28日のヤクルト戦(東京ドーム)、この日2番手で登板し3回無失点の宮国が29日の同戦で、それぞれ先発する見込みとなった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月23日のニュース