巨人・中川 東京五輪代表へ意気込む 高橋は「山口俊さんの穴を僕が埋めたい」

[ 2020年1月23日 05:30 ]

<ラジオ日本ジャイアンツナイタースペシャル公開収録>笑顔で今季の目標を掲げる高橋(左)と中川(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 巨人の中川が高橋とともに中畑清氏(スポニチ本紙評論家)が進行役を務めるラジオ日本「ジャイアンツナイタースペシャル東京タワーで球春到来!」(2月3・10日午後7時放送)の公開収録に参加。

 昨年11月のプレミア12で侍ジャパンに初選出された左腕は、東京五輪代表にも「可能性があるんだったら頑張りたい」と意気込み「(代表選考は)前半戦(の成績次第)なのでセーブなら15~20はいきたい」と具体的な数字も掲げた。2年目左腕・高橋は「山口俊さんの穴を僕が埋めたい。勝負の年になるので」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年1月23日のニュース