楽天ルーキーが職業体験 ドラ1小深田はコールセンターで電話対応「自己採点は30点」

[ 2020年1月23日 19:18 ]

コールセンターの業務を体験した楽天のドラフト1位・小深田
Photo By スポニチ

 楽天の新人が23日、新人研修の一環で仙台市内の球団事務所の各部署で職業体験を行った。マーケティング本部や事業本部、広報部など6部門の業務を体験。ドラフト1位の小深田(大阪ガス)は、マーケティング本部のコールセンターで実際にファンからの問い合わせの電話に対応した。

 今季のチケットの販売時期に関するファンクラブ会員からの問い合わせに「楽天イーグルスのルーキーの小深田です。びっくりさせてしまって申し訳ありません。1軍で活躍できるように頑張りますので、僕の応援もよろしくお願いします」と対応した。

 ルーキーたちにとって、球団事務所のオフィスに足を踏み入れるのは初めて。小深田は大阪ガスで地域開発営業部という部署で勤務していたが「大阪ガスでは外回りの営業だったので、電話対応は1回しかしたことがなくて…。だいぶ緊張しました。自己採点は30点ですね」と苦笑い。それでも「球団職員のみなさんに応援してもらっていることを感じられた」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月23日のニュース