DeNA 第1クールMVPは桑原&飯塚 ラミレス監督、期待寄せる

[ 2019年2月5日 15:04 ]

<DeNAキャンプ第1クール5日目>報道陣の質問に答えるラミレス監督(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNA・ラミレス監督が5日、宜野湾キャンプ第1クールの投打のMVPを選出した。

 野手では桑原の名前を挙げ「昨年から変わり、(昨秋キャンプの)奄美から一生懸命やり続け、沖縄でもやり続けて素晴らしい時間を過ごしていい打者になりつつある」と絶賛した。

 また投手では5年目を迎えた飯塚を選出。4日には今キャンプ初めてフリー打撃に登板して最速148キロをマークした期待の右腕に「スピードが出ていたしバランスもいい。ここ何年か見ていて最も良い状態」と期待を寄せた。

 6日は初めての休日を迎え、7日から第2クールがスタートする。「変わらずエンジョイ・ベースボールでいきたい」と掲げていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月5日のニュース