楽天 新人10人が久米島観光

[ 2019年2月5日 11:01 ]

久米島紬織りに挑戦し、笑顔を見せる楽天のドラフト3位・引地
Photo By スポニチ

 楽天の新人10人が、今キャンプ初の休日となった5日、沖縄・久米島の観光スポットをめぐった。

 まずは伝統工芸品の久米島紬の体験施設「ユイマール館」を訪問した。ドラフト3位・引地(倉敷商)は紬を織る工程に人生初挑戦。最初は手元がおぼつかず、指導してくれた職人に「すみません。不器用なんです。学習能力がちょっと…」と謝ってばかりだったが、途中からコツをつかむと一気にスピードアップ。「野球の次に好き。もっとやりたい!」とノリノリでコースターを完成させた。

 自らの新たな才能に気付いたようで「ここで働きたい。僕、就職できますか?人生に困ったらここに来ていいですか?」と、早くもセカンドキャリアを意識していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月5日のニュース