中日・松坂が渡米 永住権取得のためチーム離れる 4〜5日で帰国予定

[ 2019年2月5日 08:57 ]

中日の松坂大輔投手
Photo By スポニチ

 中日の松坂大輔投手(38)が5日、グリーンカード(米国永住権)取得手続きのため米国入りする。球団によると4〜5日で帰国できる予定。

 中日は現在、1軍が北谷町、2軍が読谷村でそれぞれ春季キャンプを行っている。今季から背番号「18」を背負う松坂、ドラフト1位ルーキーの根尾などに注目が集まり、3日には1軍キャンプへの来場者が過去最高とみられる約5500人を記録しているが、松坂はチームを離れることとなった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月5日のニュース