ソフトB、ルーキー7人笑いと恐怖の乗馬体験 ドラ7奥村「怖かった」

[ 2019年2月5日 05:30 ]

ソフトバンク・春季キャンプ ( 2019年2月4日 )

ポニーショーで奥村の上を馬が飛び越える(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの新人7選手が宮崎市のJRA(日本中央競馬会)宮崎育成牧場を訪れた。乗馬体験などでリフレッシュし、ドラフト1位の甲斐野(東洋大)は「乗馬は初めてで、怖かった」と苦笑い。

 ポニーのショーでは3位・野村(早実)は「めっちゃ可愛い」と大喜びも、寝転がって上を跳び越えられた7位の奥村(三菱日立パワーシステムズ)は「怖かった。目をつむっちゃいました」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月5日のニュース