日本ハム 栗山監督が復帰「いろんなことを考えられた。いい時間でした」

[ 2019年2月6日 01:14 ]

報道陣に笑顔を見せながら球場入りする日本ハム・栗山監督
Photo By スポニチ

 米アリゾナ州で行われているキャンプで4日(日本時間5日)の練習を体調不良で欠席した日本ハム・栗山英樹監督(57)が5日、現場に復帰。報道陣に笑顔を見せながらグラウンド入りした。

 1月下旬から風邪のような症状が続き、現地で最初の休日だった3日に発熱。同日にスコッツデール市内の病院でインフルエンザの検査結果を行い、結果は「陰性」だった。

 一夜明けた前日は熱も下がったため球場入りしようとしたが、吉村浩GMら周囲から止められ、大事を取って欠席。「選手にうつすのがいけないと思い、甘えさせてもらった。いろんなことを考えられたし、いい時間でした」と感謝していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月5日のニュース