ヤクルト新助っ投マクガフ「イチ流」準備OK 道具の手入れに整理整頓も

[ 2019年1月28日 05:30 ]

来日したヤクルトの新外国人・マクガフ
Photo By スポニチ

 ヤクルトの新外国人右腕マクガフ(前ロッキーズ傘下3A)が、ロサンゼルス発の航空機で成田空港に到着。「すぐにでもキャンプインできる。チームに貢献できるなら1回でも9回でも投げる」と話した。

 メジャーでは通算6試合のみだが、マイナー267試合で24勝32セーブ。救援の役割を期待される。15年に所属したマーリンズでイチローと一緒にプレー。「試合への準備を見て、彼がしていたように試合前に道具を入念に触ったり、ロッカーをきれいにするようになった」という。オレゴン大時代に米国大学代表で来日。神宮での登板経験も生かす。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年1月28日のニュース