ロイヤルズ 2年連続盗塁王メリフィールドと契約延長

[ 2019年1月28日 15:33 ]

ロイヤルズのウィット・メリフィールド内野手 (AP)
Photo By AP

 ロイヤルズがウィット・メリフィールド内野手(30)と4年総額1625万ドル(約17億7000万円)で契約延長に合意した。ESPN(電子版)など米国の複数メディアが27日に報じた。5年目となる2023年の年俸1050万ドル(約11億5000万円)は、球団に契約の選択権があるという。

 昨季のメリフィールドは158試合に出場して打率3割4厘、12本塁打、60打点と低迷するチームの中で奮闘。リーグ最多の192安打に加え、2年連続リーグ最多の45盗塁(17年は34盗塁)と活躍を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年1月28日のニュース