楽天・松井、球団初セーブ王狙う「9回勝ち取りたい」

[ 2019年1月28日 05:30 ]

自主トレで笑顔を見せる松井
Photo By スポニチ

 楽天・松井が球団史上初のセーブ王を目指す。楽天生命パークで自主トレを公開。昨季は5セーブ止まりで、終盤戦には先発に配置転換をされた。平石監督は中継ぎで起用する方針で「後ろ(クローザー)をやるとは言われていない」といい、「9回を勝ち取りたい」と鼻息が荒い。

 球団は05年の創設後、セーブ王を出したことはない。15年から3年連続で30セーブ以上をマークした松井が最もタイトルに近い。「長く抑えをやらせてもらって、セーブ王争いに食い込めていない。自分がそうなればチームも良い位置にいける」。先に見据える目標もある。20年の東京五輪だ。「がっつり意識している。そこに選ばれる成績をシーズンで残したい」と言い切った。 (重光 晋太郎)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年1月28日のニュース