巨人・上原 33球の投げ込み 活動休止発表の嵐と共演経験「SMAPに続いて残念なニュース」

[ 2019年1月28日 15:14 ]

合同自主トレ初のブルペン入りをした上原       
Photo By スポニチ

 巨人の上原浩治投手(43)が28日、川崎市のジャイアンツ球場で行われた2軍合同自主トレに参加。室内練習場のブルペンで捕手を立たせたまま、33球を投げ込んだ。

 力強い直球とスプリットを披露。「音が響くので勘違いしちゃう。まだまだこれから」と冷静も、昨年10月にクリーニング手術を受けた左膝の順調な回復ぶりを伺わせた。

 2020年いっぱいでの活動休止を発表した嵐とはテレビ番組で共演。「日本のスター。SMAPに続いて残念なニュースが続いている」と惜しんだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年1月28日のニュース