楽天・渡辺直 イニエスタ効果2点打 記念撮影で隣&握手も

[ 2018年5月25日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天4―1オリックス ( 2018年5月24日    東京D )

<楽・オ>試合前、梨田監督(右)、渡辺直(左)ら楽天ナインと記念写真に納まるイニエスタ(中央)
Photo By スポニチ

 イニエスタ効果でダメ押し打だ。途中出場の楽天・渡辺直が1点差の8回2死一、二塁で右中間へ2点適時三塁打。「かなり足がもつれた」と37歳はうれしい悲鳴を上げた。

 試合前にはイニエスタとの記念撮影で真横をゲット。「たまたま」と照れ笑いしたが、しっかり握手も交わした。「結果が出て良かった」と4月13日の西武戦以来の安打に笑顔を浮かべた。

 ▼楽天・ディクソン(来日初出場も4打数無安打)日本の投手も米国と変わらない。自分の結果より試合に勝ってよかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年5月25日のニュース