巨人・菅野 自己最多タイ6連勝へ「少ない球数で最少失点を」

[ 2018年5月25日 05:30 ]

キャッチボールする菅野
Photo By スポニチ

 巨人・菅野が14年に並ぶ自己最多の6連勝を懸け、25日の阪神戦(甲子園)に先発する。

 この日はジャイアンツ球場で遠投などを行って最終調整。「どんな形であれ、やることは変わらない。少ない球数で最少失点を目指す」と意気込む。18日に連続無失点は29イニングで止まったが、自ら決勝弾で連勝を5に伸ばしている。現在8試合で62イニングを投げ、目標とする年間200投球回も見えるペースを維持。6連勝となれば、チームも貯金を持って交流戦に突入することが確定。チーム打率最下位の阪神相手だが、エースは「細心の注意を払いたい」と慎重に臨む。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年5月25日のニュース