PR:

ソフトB岩崎が右肘手術 復帰まで3カ月 昨季72試合登板

ソフトバンクの岩崎
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは12日、岩崎翔投手(28)が神奈川県横浜市内の病院で右肘鏡視下滑膜切除・関節形成術を受けたと発表した。復帰までは3カ月程度を要する見込み。

 岩崎は今季2試合に登板したが、1日のオリックス戦を最後に登板がなく、9日に出場選手登録を外れた。昨季は球団新記録の72試合に登板し、最優秀中継ぎ投手のタイトルを獲得した右腕の離脱に、工藤監督は「チームにとって痛いが、彼が戻ってくるまで、みんなで力を合わせて優勝を狙えるようにしっかりやっていきたい」と話した。

[ 2018年4月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月28日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム