田沢踏ん張れず…マーリンズ3連敗「仕事できず申し訳ない」

[ 2018年4月13日 05:30 ]

ナ・リーグ   マーリンズ1―4メッツ ( 2018年4月11日    マイアミ )

メッツ戦の8回に登板したマーリンズの田沢
Photo By 共同

 マーリンズ・田沢は役割を果たせなかった。1点リードの8回に1―2と逆転され、さらに1死一、二塁で登板。だがフローレスに左翼へ適時二塁打され、さらに犠飛で2人の走者の生還を許すなどピンチを切り抜けられなかった。勝負どころで踏ん張れず「無得点で抑えるのが僕の仕事。それができずに申し訳ない」と反省した。

 チームは3連敗で早くも借金が6。対照的に同地区のメ軍は8連勝、ナ・リーグ一番乗りで10勝に到達した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年4月13日のニュース