PR:

DeNA松本 現役続行を希望「体の状態や打撃は近年で一番いい」トライアウト受験も

DeNAの松本啓二朗外野手
Photo By スポニチ

 DeNAから戦力外通告を受けた松本啓二朗外野手(31)が現役続行希望の意向を明らかにした。「DeNAには9年間も世話になって結果を出せなかったのが申し訳ない。感謝の気持ちしかありません。自分としてはまだ野球を続けたい気持ちが正直あります」と語った。

 若手の台頭もあり、今季13試合出場で打率・250、0本塁打。ファームでは69試合出場で打率・302、5本塁打の好成績だった。15日の12球団合同トライアウトも受験する予定。「体の状態や打撃は近年で一番いい。外野でも一塁でも求められたところで結果を出したい。練習は休まず続けます」と決意を口にした。

[ 2017年11月5日 19:39 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月25日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム