ヒューストンに元気!アストロズ100万人凱旋パレード

[ 2017年11月5日 05:30 ]

本拠地ヒューストンで行われたアストロズの優勝パレード(AP)
Photo By AP

 創設56年目でワールドシリーズ初制覇を果たしたアストロズが、本拠地ヒューストンで優勝パレードを行った。市内の学校は休校となり、集まった約100万人のファンが消防車に乗ったナインをチームカラーのオレンジと青の紙吹雪で迎えた。

 シリーズ最多タイの5本塁打でMVPに輝いたスプリンガーは「信じてくれた街の皆さんに感謝したい」とスピーチ。A・J・ヒンチ監督も「我々はついにやった。優勝の瞬間のことを忘れないでほしい」と呼び掛け、8月に大型ハリケーン「ハービー」で壊滅的な被害を受けた地元を元気づけた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月5日のニュース