PR:

立大・大東 失策帳消しV三塁打 溝口監督「今までなら負け試合」

東京六大学野球第3週第1日   立大4―3早大 ( 2017年9月23日    神宮 )

<早大・立大>8回1死一、三塁、立大・大東が中越えに決勝の2点三塁打を放つ
Photo By スポニチ

 立大・大東が失策を帳消しにする一打を放った。

 7回、投手からのけん制球を後逸し、それが原因で1点を勝ち越された。8回、同点後の1死一、三塁で「守備で迷惑かけたので、何とか還そうと思った」と中越えに今秋初安打となる決勝の2点三塁打。溝口智成監督は「考えられないエラーが出て今までなら負け試合。チームが劣勢でも焦らなくなった」と、3連勝に手応えをつかんでいた。

[ 2017年9月24日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月21日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム