ロッテ井口に球団&ナインがサプライズ!全員背番「6」で出場

[ 2017年9月24日 14:11 ]

パ・リーグ   ロッテ―日本ハム ( 2017年9月24日    ZOZOマリン )

試合前、サプライズでナインが背番号6のユニホームを着る中、ウォーミングアップする井口
Photo By スポニチ

 ロッテ井口資仁内野手(42)の引退試合となる24日の日本ハム戦(ZOZOマリンスタジアム)が行われ、ロッテの選手全員が背番号6を着用して試合に臨んだ。

 球団公式ツイッターではサプライズ企画だったと明かし「サプライズ成功!井口選手には内緒で本日の試合、選手全員が背番号6でプレーをします。『セカンドアップの時間なのにみんな出てくるのが遅いなあと思ったよ!』と井口選手」とつぶやき、サプライズを喜ぶ井口の反応を報告した。

 スタジアムの観客も「6」と書かれたボードを手にして引退試合を盛り上げた。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年9月24日のニュース