上原、1回無失点 連投もOK「いけと言われれば、やる」

[ 2017年3月30日 08:35 ]

アスレチックス戦の5回に登板し、1回を1安打無失点のカブス・上原
Photo By 共同

 米大リーグ、カブスの上原は29日、メサで行われたアスレチックスとのオープン戦で9―10の5回から3番手で登板し、1回を1安打無失点、1三振で勝ち投手になった。チームは15―11で勝った。

 連投を想定し、前日に投球練習を行ってのマウンド。「(連投で)いけと言われれば、やりますよ」と万全の体調でシーズンに臨む。(共同)

 ▼上原の話(オープン戦最終登板を終え)本番になってみないと分からない。けがをしていないので、それが良かった点だと思う。(キャンプを通して)自分のペースでやらせてもらえたので感謝している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月30日のニュース