糸井 興奮は最高潮「やばいです 震えています

[ 2017年3月30日 22:09 ]

ゴーグルをつけた糸井
Photo By スポニチ

 阪神に新加入した糸井嘉男外野手(35)が30日、開幕を目前に控え敵地・マツダスタジアムで最終調整を行った。オリックスから加入した最初のシーズンで早くも興奮は最高潮。「やばいです。震えています。興奮しています。毎年そうですけどね」と、素直な心境を明かした。

 フリー打撃では49スイング中8本のサク越え。「(調子は)普通です」と話すものの、1月下旬に発症した右膝関節炎の影響はほとんどなく、開幕へきっちり合わせてきた。昨季のセ・リーグ覇者を「最高のチーム」と敬意を表した上で、勝利については「もちろん」と力強く断言した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月30日のニュース