ヤクルト 石川 球団最年長開幕投手「その都度違う緊張感がある」

[ 2017年3月30日 22:22 ]

バレンティン(左)が石川と肩を組む  
Photo By スポニチ

 ヤクルトの石川はキャンプから好調で5年ぶり8度目の開幕投手を任された。37歳2カ月での大役は1981年の松岡弘の33歳8カ月を超えて球団史上最年長となる。経験は豊富だが「その都度違う緊張感がある。チームに勝利をもってこられる投球をしたい」と意気込んだ。

 DeNA戦は、本拠地の神宮球場に限れば2015年から7連勝中と相性が良い。筒香ら中軸の前に走者を出さないことを鍵に挙げ「一番投げやすい球場。思い切ってぶつかりたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月30日のニュース