東海大福岡・安田 自信深めた完投負け「全国の強打者にも…」

[ 2017年3月30日 05:30 ]

第89回選抜高校野球大会第10日・準々決勝   東海大福岡2―4大阪桐蔭 ( 2017年3月29日    甲子園 )

<大阪桐蔭・東海大福岡>4失点完投した東海大福岡の安田
Photo By スポニチ

 東海大福岡のエース安田は完投した。1点差に追い上げた直後の8回に失策が失点につながった。「自分が粘るところだった。できなかったのは反省」と悔やんだ。

 右横手からの制球力と緩急を生かして打ち取った。2回戦では清宮を擁する早実を下した。この日も6回までは1失点だった。「全国の強打者にも自分の投球ができれば勝負できる。スピードやパワーだけじゃない」と自信を深めていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月30日のニュース