新リリーフカーは電気自動車 山崎康「より声援が聞こえる」

[ 2017年3月30日 05:30 ]

今季新しく使用されるリリーフカーに乗り笑顔を見せる(左から)ラミレス監督、山崎康、筒香。右は1987年に使用されたBe−1
Photo By スポニチ

 新たにリリーフカーに採用されるのが100%電気自動車の「日産リーフ」。全世界で累計26万台の販売台数を誇る。DeNA・山崎康は「より声援が聞こえると思う」と、静かな走行が特徴の新車での登場を心待ちにした。

 今季も抑えを務め、本拠地ではファンの「ヤスアキジャンプ」の応援に乗ってリリーフカーでマウンドに向かう。「よりいっそうパフォーマンスを上げて頑張っていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月30日のニュース