西武・浅村「つなごうと思って」今季2本目満弾

[ 2016年6月2日 05:30 ]

<西・D>6回無死、浅村が右中間に満塁ホームランを放つ

交流戦 西武7―0DeNA

(6月1日 西武プリンス)
 西武・浅村が今季2本目、通算6本目となるグランドスラム。

 0―0の6回にメヒアが先制打。なお無死満塁から右翼席に9号満塁弾で勝利を決定付けて「つなごうと思って打席に入った。ホームランになるとは思わなかった」と笑顔で振り返った。4月終了時に.201だった打率は現在.291。菊池とともに上がったお立ち台では「この調子を維持できればいい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月2日のニュース