観戦の青柳母 感激 ウイニングボール「もう取りに行こうかと」

[ 2016年6月2日 08:27 ]

<楽・神>ウイニングボールを手に笑顔でガッツポーズの青柳
Photo By スポニチ

交流戦 阪神5―3楽天

(6月1日 コボスタ宮城)
 一塁側内野席からら阪神・青柳のプロ初白星を見届けた母・利香さんは、「頑張ったね。本当によく頑張ってくれました」と声を震わせた。

 ヒーローインタビューでは、青柳がウイニングボールを「母親にプレゼントしたい」と宣言。利香さんは「もう、取りに行こうかと思いました」と笑顔を見せた。今年1月6日。入寮の日に便せん2枚にしたためた手紙を手渡した。「まだ始まりにすぎないから、これからだよ」――。「うれしかった」という青柳は、その手紙を自室の机の引き出しに大切にしまっている。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月2日のニュース