4勝目の岩隈 完全復活宣言 スプリット抜群「十分抑えられる」

[ 2016年6月2日 05:30 ]

<マリナーズ・パドレス>7回4失点で4勝目を挙げた岩隈(AP)

インターリーグ マリナーズ16―4パドレス

(5月31日 シアトル)
 マリナーズの岩隈がパドレス戦に先発し、7回4失点で4勝目を挙げ、完全復活を宣言した。

 この日はスプリットがさえ渡り、「立ち上がりからしっかり飛ばしていくイメージが持てた」と4回まで完全投球。大量16点リードした6、7回に3被弾したが、2試合連続の無四球に「肘が上がって角度があるボールが出てきた。今日は自信を持って投げられた」とうなずいた。

 前回登板の5月25日のアスレチックス戦ではスライダーを打たれた反省から、この日はスプリットを軸とする組み立てに変更。「スプリットが今日みたいな落ち方をしてくれれば十分に抑えられる」と手応えも確かだ。0勝3敗だった4月から一転、5月は3連勝で4勝1敗。4勝4敗と五分に戻し「これからチームに貢献できる投球をしたい」と力を込めた。 (小林由加通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月2日のニュース