清田 久々の逆転弾「これで逆転丼ですね」

[ 2016年6月2日 20:05 ]

2回裏2死一塁から勝ち越し2ランを放つロッテ・清田

セパ交流戦 ロッテ―広島

(6月2日 QVCマリン)
 ロッテ清田が2回に高濱の同点適時打に続いて、広島の先発九里から左翼席へ5月7日以来の5号逆転2ランを放った。

 「練習でもバッティングの調子は悪くなかったので、その感覚で打席に入れているのが結果に出ている。ランナーがいる場面で打てたのも久しぶり。これで逆転丼ですね。皆に食べて欲しい」と話した。

 この日は鹿児島出身の二木が先発。鹿児島の食材を使った「おい丼」が発売されているが、逆転の場合は芋の天ぷらを1枚プラスのサービスがあり、ファンにとっても嬉しいアーチになった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月2日のニュース