明大・高山 由伸に並んだ!119安打 リーグ記録にあと8

[ 2015年9月20日 05:30 ]

<明大・立大>初回無死一塁、中前打を放つ明大・高山

東京六大学野球第2週第1日 明大2―4立大

(9月19日 神宮)
 2番に座った明大・高山が2安打をマークし、高橋由伸(慶大)に並ぶリーグ歴代5位の通算119安打とした。

 初回に中前打を放つと、5回には遊撃内野安打。だが、1―1の8回2死満塁では左飛に倒れ「2本出たというより、3本目が出なかった。(8回は)中途半端になって悔いが残る」と振り返った。高田繁(明大)の持つ127安打のリーグ記録更新へ前進したが「勝ちにつながっていないので」と笑顔はなかった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年9月20日のニュース