筒香 2年連続20号!球団日本人左打者では高木嘉一以来37年ぶり

[ 2015年9月20日 05:30 ]

<D・神>3回1死一、二塁、筒香は能見から右越えに20号の逆転3ランを放つ

セ・リーグ DeNA7-5阪神

(9月19日 横浜)
 4番の一振りで阪神を連破した。2点を追う3回1死一、二塁で、DeNA・筒香が右翼席へ弾丸ライナーで運ぶ逆転の20号3ラン。球団の日本人左打者で2年連続20本塁打以上を記録したのは、77、78年の高木嘉一(現在は由一)以来、実に37年ぶり2人目の快挙となった。

 「最近全然打ててなかったので、やっとですね」。14試合ぶりの一発は技あり。阪神・能見の厳しい内角球に腕を畳んで体の回転で打ち返した。これで今季の対能見は9打数7安打。「左投手は嫌いだったけど、スライダーを追っかけて体が流れる癖がなくなった」と自己分析した。

 この日で今季本拠地公式戦のチケット完売回数が19回を数え、リーグ優勝した98年を抜いて球団最多記録。CS進出が絶望的な中でも客足は遠のかず、23歳の主将は「無駄な打席はシーズン終わるまで一打席もない」と力を込めた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年9月20日のニュース