村田透 3Aで15勝挙げ最多勝に!プレーオフへも意欲

[ 2015年9月9日 05:30 ]

インディアンス傘下3Aコロンバスの村田

 マイナーリーグ3Aのインターナショナル・リーグは7日(日本時間8日)、レギュラーシーズンの全日程が終了。村田透投手(30)が所属するインディアンス傘下コロンバスは、インディアナポリスと83勝61敗で並んで優勝を分け合い、村田は15勝(4敗)で最多勝に輝いた。

 6月28日のオリオールズ戦でメジャー初昇格初先発も果たした村田は、自身のブログに「チームにかなり助けてもらいました。その結果、ここまで勝てました」と記した。インディアナポリスとの直接対決(11勝10敗)の差で、同地区1位として臨む9日(同10日)からのプレーオフに向けても「勝利に貢献します」と意気込んだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年9月9日のニュース