【金本知憲氏 アニキのなんでも相談室】似合っている物を着るべき

[ 2015年9月9日 16:59 ]

 【相談】わたしは女性らしい格好が苦手です。女性をアピールするのが苦手でフリルやリボンのある服は着ません。女性らしいかわいい格好をした方が男性ウケがいいのはわかりますが、どうしても着られません。と、言っても自然体の似合う美人でもありません。偏見かもしれませんが、野球選手は“どストライク”の美人、女性らしい女性を好む人が多いように感じます。実際そうでない人はいるのでしょうか?野球選手と結婚したいわけではありませんが、参考に聞いてみたいのです。アニキの好きなタイプも合わせて教えてください。ちなみに、わたしは見た目がジャガイモみたいな泥臭い人が最近タイプです。(30歳 女性 会社員)

 【意見】

 誰もが女性らしい女性を好むとは限りませんよ。ですから自分が苦手な服を無理をして着なくても良いとは思いますよ。僕はあまり女性の服装について詳しくはわからないので、何とも言えないところもありますが…。当然、女性らしい服装が好きな人もいますし、そうではない人もいます。また、あなたにとっては女性らしい服装でも、見る人によって印象が異なることもありますからね。

 例えば結婚する前は派手な服装が好きで着ている方でも、結婚した後は家事や育児に追われ、時間がなくて服装も地味になっている人もいますしね。ただ、最低限の清潔感やきれいさなどは気にされた方が良いとは思います。もちろん男性でも汚い格好をしている人よりも、ある程度は清潔感のある格好をしている人の方が良いでしょう。

 僕の場合は服装で相手を好きになることはないです。その人にとって似合っている服装なら良いと思います。そこが難しいとは思いますが…。結論としては無理はやめましょうということです。男性も女性も一番大切なことは中身ですからね。

 また、あなたのタイプは「ジャガイモみたいな見た目の人」とありますが、それはタイガースの藤井選手のことでしょうか(笑い)。人それぞれでタイプは分かれます。十人十色。個性的な人を好む方もいれば、自然体な人を好む人もいます。

 自分に一番似合っている物を着るべきです。そのためには親や友達に聞いてみたり、または雑誌などを参考にするのも良いのではないでしょうか。とにかく無理だけはやめましょう。そして最後に藤井選手。名前を出してごめんなさい。(金本 知憲=本紙評論家)

 ◆お悩み募集中 金本アニキへの相談を受け付けています。メールアドレス=yakyuu―o@sponichi.co.JP=まで。名前は匿名で掲載しますが、年齢、職業、連絡先は明記してください。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年9月9日のニュース