中田 大ブレーキ3三振…今季ソフトB戦勝ち越しなくなる

[ 2015年9月9日 05:30 ]

<日・ソ>9回、三振に終わった中田

パ・リーグ 日本ハム5―8ソフトバンク

(9月8日 旭川)
 日本ハムの4番・中田が4打数無安打、3三振で大ブレーキとなった。

 3点ビハインドの初回1死一、三塁で見逃し三振に倒れると、7回1死二、三塁でも見逃し三振。4回には14球粘って四球を選んだが、得点につながらなかった。8回には田中の中飛について、栗山監督が「(ワンバウンドして)俺にはヒットに見えた」と抗議をしたが、判定は覆らなかった。これでソフトバンク戦は今季6勝12敗1分けとなり、勝ち越しがなくなった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年9月9日のニュース