マジック2日で4減らした!ソフト13点圧勝でM8!バンデン8連勝

[ 2015年9月9日 21:43 ]

<日・ソ>6回、無死満塁の場面で本塁打を放った李大浩

パ・リーグ ソフトバンク13―1日本ハム

(9月9日 札幌D)
 首位・ソフトバンクが序盤から試合を圧倒して2位・日本ハムに勝利。これで貯金を今季最多の43とし、優勝へのマジックを2つ減らして8とした。

 ソフトバンクは2回、今宮の適時打など6安打を集めて一気に5得点を挙げると、4回にも内川の適時打などにより4得点を追加。6回には李大浩の29号満塁弾が飛び出して完全に日本ハムの戦意を喪失させた。なお、3割30本塁打30盗塁のトリプルスリーへの期待がかかる柳田は1安打を記録して打率3割6分4厘とした。

 先発のバンデンハークは6回7安打1失点で6月14日に来日初勝利を挙げてから8連勝。安定した104球で自身の持つ新外国人の最多連勝記録を更新した。

 日本ハムは先発の吉川が4回途中、3回2/3を投げて今季ワーストの9安打を浴びて9失点。ソフトバンク戦では今季4試合に登板して2勝負けなしと相性が良かったが、この日は精彩を欠く投球で7敗目を喫した。打線は10安打を放つも2得点のみに終わった。

 ▼ソフトバンク・李大浩(6回に29号満塁本塁打)打ったのはスライダー。ダメ押しのダメ押し的な一打だけど、猛打賞だからね。いい一打だよ。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年9月9日のニュース