マー君ら先発陣安定のヤンキース 岩隈獲り見送りか 米紙報じる

[ 2015年7月23日 05:30 ]

<ヤンキース・オリオールズ>味方の好守備に喜ぶ田中(中央)

ア・リーグ ヤンキース3―2オリオールズ

(7月21日 ニューヨーク)
 ヤンキースの田中は先発する23日(日本時間24日午前2時5分開始)のオリオールズ戦に備え、ブルペンで31球の投球練習を行った。地区首位のチームはオ軍に快勝。貯金を今季初の2桁10に乗せ、2位に今季最大タイの4・5ゲーム差とした。

 田中の復調もあり、最近は先発5人全員が安定。地元紙デイリー・ニューズは「トレード市場で大物先発投手の補強には動かない」と報じた。ハメルズ(フィリーズ)、岩隈(マリナーズ)らが候補に挙がっていたが、同紙は「田中とピネダの二枚看板を筆頭に先発投手が躍進を支えつつある」と指摘。田中はエースとして自身3連勝を目指す。(後藤 茂樹)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月23日のニュース