イチロー 連続試合安打7で止まった 今季初の5タコ

[ 2015年7月23日 05:30 ]

<ダイヤモンドバックス・マーリンズ>初回、3球三振に倒れるイチロー(AP)

ナ・リーグ マーリンズ3―0ダイヤモンドバックス

(7月21日 フェニックス)
 マーリンズのイチローは4試合連続で「1番・右翼」で先発出場したが、連続試合安打は7で止まった。

 ダ軍先発ヘリクソンにはここまで通算16打数2安打と相性が悪く、初回に3球三振。出はなをくじかれ、今季初の5打数無安打に終わった。それでもダン・ジェニングズ監督は「いいスイングをしている」と変わらぬ信頼を口にした。チームは先発レートスの7回無失点の好投など完封リレーで連敗を4で止めた。 (笹田幸嗣通信員)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月23日のニュース