マー君「抑えるべきポイントを抑えて」24日ライバル・オ軍と対戦

[ 2015年7月23日 09:37 ]

試合前、オリオールズのチェン(左)と握手するヤンキース・田中

 ヤンキース・田中将大投手(26)は、先発する23日(日本時間24日午前2時5分開始)のオリオールズ戦へ向け、キャッチボールなどで調整した。

 昨季地区優勝したオ軍は、今季初顔合わせ。昨年は2試合で0勝1敗、防御率3・86で、同じア・リーグ東地区の球団相手では唯一勝利がない。現在2連勝中で、ライバル球団相手にエースとしての投球が期待される。

 ――この中5日の登板間に意識した部分は?

 「やることはいつもと特に変わりません。しっかりとフォームのバランスを意識しながら、前回の投球の反省も踏まえた調整をしてきたつもりです」

 ――対戦相手のオリオールズの印象は?

 「僕自身、今年のチームに対しては投げていないので、何とも言えない部分がある。実際にあした対峙して、見てからだと思います。でも、しっかりと抑えるべきポイントを抑えていければ、チームが勝利を収める確率を上げることができるんじゃないかなと思う。ポイント、ポイントをしっかりと意識しながら、抑えられたらと思います」

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2015年7月23日のニュース