大谷 代打で三振 交流戦は体の負担考慮し守備就かない方針

[ 2015年5月27日 05:30 ]

<ヤ・日>9回無死二塁、代打・大谷は空振り三振に倒れる

交流戦 日本ハム12-5ヤクルト

(5月26日 神宮)
 日本ハム・大谷が9回無死二塁で代打起用され、空振り三振に倒れた。

 低めのスライダーにタイミングが合わず「走者が出ていたので還せれば良かった」と悔やんだ。交流戦は昨年まで守備に就く「リアル二刀流」を経験したが、体の負担を考慮し、今季は守備に就かない方針。代打待機など慣れない環境での試合が続くが「チームが勝てて良かった」と白星スタートを喜んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月27日のニュース