広島・丸 トドメの3年連続満塁弾「最高の形になりました」

[ 2015年5月27日 05:30 ]

<広・ロ>8回1死満塁、丸(右)は右越え満塁弾を放ち敬礼ポーズ

交流戦 広島7-4ロッテ

(5月26日 尾道)
 広島の丸が3―2の8回に、右中間席へ4号満塁本塁打を放って試合を決めた。

 「なかなか苦しいゲームだったので…。何とか1点でも、と思った。最高の形になりました」。これで13年から3年連続のグランドスラム。球団では04~07年に新井が4年連続でマークして以来だ。今季は満塁機でここまで4打数無安打と振るわなかったが、初安打が貴重な一撃になった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月27日のニュース