巨人・大竹、5回4失点で降板しガックリ「悔しいです」

[ 2015年5月27日 20:27 ]

交流戦 巨人―西武

(5月27日 東京D)
 巨人の大竹は5回4失点で2勝目はならなかった。

 初回にいきなり先頭打者に本塁打を浴びると、3回にも3点を失った。2死二、三塁から中村を敬遠気味の四球で歩かせて森との勝負を選択。だが押し出し四球を与え、続くセラテリに2点適時打を許した。過去2試合は計14回を投げて1失点。その安定感が影を潜め「3回は自分のミスと四球から失点してしまい悔しいです」と肩を落とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月27日のニュース