ヤクルト5投手全員失点 今季初の2桁12失点、中沢2軍降格

[ 2015年5月27日 05:30 ]

<ヤ・日>4回6安打3失点でKOの古野

交流戦 ヤクルト5-12日本ハム

(5月26日 神宮)
 ヤクルト投手陣が今季初の2桁失点となる12失点を喫しての大敗。先発の古野が4回6安打3失点でKOされると、救援陣も全員失点した。

 計9四死球の乱調に、真中監督は「回の先頭を簡単に歩かせるし、勝負どころでも四球。これでは勝てるわけがない。負けるべくして負けた試合」と話した。最近3戦で計28失点と開幕から好調だった投手陣に疲労の色が出始めている。試合後、左腕の中沢に代わり、松岡の1軍昇格が決まった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月27日のニュース