巨人・岡本 久々の一発 独立Lとの交流戦で“プロ2号”

[ 2015年5月8日 05:30 ]

巨人の岡本

 巨人新人の岡本が、関西を中心に活動する独立リーグ「ベースボール・ファースト・リーグ」選抜とのプロ・独立リーグ交流戦(ジャイアンツ球場)に「3番・三塁」で出場。5回1死一塁から外角直球を捉え、右越え2ランを放った。

 2月25日のヤクルト2軍との練習試合(ひむか)で新垣から放って以来となる「プロ2号」となり、高校通算73本塁打を誇る18歳は「逆方向が持ち味なのに、ずっと出せていなかったので良かった。公式戦にもつながる」と手応えを口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月8日のニュース